無料相談お問い合わせ 0120-39-4005

浮気調査の無料相談 0120-39-4005

実録探偵調査簿

実録探偵調査簿

パートナーの行動に一度不信感を抱いてしまうと、日々相当なストレスを感じます。私たちはそういった疑念を晴らすために、長年培った経験を活かし動かぬ証拠を押さえます。その後の離婚に関わる話し合いや調停、裁判に役立つ物証を提出させていただきます。
「ご依頼者のために、何としても証拠をつかみたい!」という強い想いが、決して簡単にはいかない探偵の仕事を支えています。

実録・浮気調査 ~勉強会という名の密会!?アヤしい夫の行動を一日大追跡!~

実録・浮気調査 ~勉強会という名の密会!?アヤしい夫の行動を一日大追跡!~小学生の娘を持つ都内在住40歳の専業主婦が、IT企業に勤務する44歳の夫の行動に不信感を覚え、当社に浮気調査を依頼。
勉強会と称してたびたび夜遅くまで外出する夫は、一体どこで何の勉強をしているのかを追跡した。

涙声で調査依頼!奥さまを今度こそ救いたい…

涙声で調査依頼!奥さまを今度こそ救いたい…「夫が週末に外出することが増え、帰宅が段々と遅くなってきた。外泊もしばしば見られ、怪しいので調査してほしい」と、ご依頼者から電話があったのは2週間前のこと。
夫がFacebookで知り合った仲間と英会話の勉強会に参加し始めた今年の春頃から、遅くに帰ることが多くなったらしい。その後に交流会があるとのことだが、飲み会に自ら進んで参加するタイプではないため、不安が募っていると話す。
依頼直後の調査では実際に勉強会に参加し、六本木のバーに立ち寄ったのみだったが、今週末に動きがありそうだとのことで、再度調査を行うこととなった。悲しむご依頼者に有力な証拠を入手したい。

15:07 いよいよ追跡スタート!夫はシロかクロか…

いよいよ追跡スタート!夫はシロかクロか…9月某日。朝晩はようやく秋の気配がしてきたが、昼間の残暑はまだ厳しい。
待つこと5時間23分。15時を過ぎ、まだ築浅と見られる世田谷区内の戸建住宅から出てきたのは、スラッとしたインテリ風の夫だ。預かった写真とは多少雰囲気が異なるが、間違いなく夫である。
最寄りの京王線明大前駅までは、閑静な住宅街を歩いて10分弱。開催地の六本木駅には京王線で新宿まで行き、大江戸線に乗り換えるのだろう。
今日は遅くなると奥さんに伝えてあるそうだから、女性と会うとなれば勉強会が終わってからだろうか。

15:21 えっ!六本木に向かっていない。一体どこへ行くのか…

えっ!六本木に向かっていない。一体どこへ行くのか…明大前駅から新宿行の京王線準特急に乗車。週末でも上りの京王線は混んでいるので、夫は窓際に立ち、スマホに夢中だ。勉強会の予習かそれとも今夜の約束をしているのか…。
新宿駅に到着すると大江戸線乗り場に向かうかと思いきや、おっとJRのホームへ移動し、ちょうど来た渋谷・品川方面の山手線に乗車したではないか!いや、もしかしたら恵比寿駅を経由して、日比谷線で六本木に行くのかもしれない。
逸る気持ちを抑え、恵比寿駅での夫の動きに注目していると、ん?恵比寿駅では降りずに、次の目黒駅で下車したのだ!

15:48 目黒駅前で女性と合流!同じ勉強会に参加する知人なのか…

目黒駅前で女性と合流!同じ勉強会に参加する知人なのか…夫は目黒駅の改札を通って東口に出ると、軽快な足取りで駅前の通りへ。そこに待っていたのは同年代くらいの女性だった。
まるでいつもここで待ち合わせしているかのような慣れた雰囲気だ。女性は白いワンピースにハイヒールを履き、とても上品な女性と感じられる。
親しげに話す傍らに横浜ナンバーのシルバーのセダンが駐車してある。一体どんな仕事をしているのか。いや、この女性とこれから二人で勉強会に参加するという可能性もある。
これからは車両を使用し、引き続き二人を追跡する!

15:56 車が夕暮れの街に消えた!二人きりの勉強会なのか…

車が夕暮れの街に消えた!二人きりの勉強会なのか…夫は何のためらいもなく慣れた様子で助手席に乗り込む。
どうやら初めてではないようだ。二人が乗ったシルバーのセダンは、目黒通りを右折し、首都高速の入口へ向かう。
目黒ランプから首都高速に乗ると、一ノ橋・浜崎橋ジャンクションを経由し、羽田方面へ向かう。
途中渋滞時に車内の様子を伺うと、楽しげに談笑している。羽田を過ぎ首都高速神奈川1号線を横浜方面へ。

17:17 ただならぬ雰囲気で二人は食事!どう見ても恋人同士か…

ただならぬ雰囲気で二人は食事!どう見ても恋人同士か…車は横浜公園で高速を降りると、山下公園に程近い夜景の見えるイタリアンレストランの駐車場へ。
二人は手をつなぎ店内へと入って行く。あらかじめ予約していたのだろう、スムーズに窓際の特等席に座った。だが二人は、暮れなずむ街を彩る美しい夜景などにはほとんど目もくれず、注文したコース料理もほどほどに、お互いの手をとりながら見つめ合っているではないか。やはり二人の関係はただの勉強会仲間ではなかった。
しかしこれでは決定的な証拠にはならない。この後の展開がカギを握る!

18:51 二人のシルエットが重なった!夜景を見ながら長い口づけ…

二人のシルエットが重なった!夜景を見ながら長い口づけ…今度は夫が運転して18:36にレストランを出ると、早速女性は夫の肩に頭をもたげている。向かうはどうやら、港の見える丘公園。
駐車場に車を停めると、夜風にあたりながら手をつないでの散策。ベイブリッジのイルミネーションが青色に変わるとはしゃぐ女性、それを微笑ましく見守る夫。
車に戻ると、とうとう二人のシルエットは重なり、長い口づけを交わした!周囲の目なんて気にするそぶりもなく、抱き合い車窓から夜景を見る。
どう見ても恋人同士にしか見えない。

21:54 決定的な証拠を押さえた!二人でラブホテルから出てきた…

決定的な証拠を押さえた!二人でラブホテルから出てきた…燃え上がったと見られる二人は桜木町駅近くまで移動、車をコインパーキングに入れ、近くの喫茶店でコーヒーを15分程で飲むと、歩いてラブホテルへと入って行った…。
そして1時間38分後、二人が肩寄せ合いながら出てきた決定的な証拠を押さえたのだ!
そのまま桜木町駅まで歩くと22:20に駅改札で別れ、女性はコインパーキングへ。その後、単身で車に戻った女性はパーキングより発進。裏道を使って、横浜屈指の高級住宅街に建つタワーマンションへと帰って行った。
本日の調査はこれで終了とするが、はたして女性の正体は!?ご依頼者はこの事実にどう向き合うか!?
ご依頼者が納得するまで、我々は徹底的に調査していく。

浮気調査専門窓口無料相談お問い合わせ 0120-39-4005 無料相談メールフォーム

無料相談メールフォーム 実録探偵調査簿 お客様の声

浮気調査専門窓口QRコード

浮気調査専門窓口QRコード

上記QRコードもしくは
http://uwakichousa-senmon.net
でアクセス!

ページトップへ